読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

2016北海道ツーリング1日目~横浜から仙台へ~

バイク 北海道

こんばんは。

ツイッターなどで色々絡んで下さりありがとうございます!

[https://twitter.com/vaio0101m/status/780715895144509440:embed#いしかり、綺麗だし快適。そろそろ出航、しばし本州とお別れ♪(´ε` ) 

やはり反応があったり、コメントやメッセージを頂くと励みになります^^

 

最初は帰ってからまとめてやろうとも思いましたが、確実に忘れている自信がでてきたので、可能な限りその日または翌日には書こうと思います。(意気込み)

 

今回は初日のお話です。はい、つまり9月27日火曜日のことです。

19時40分仙台港発のフェリーで向かうべく、都内を昼頃出ました。

本当はもっと早く都内を出発し、あわよくば松島なんかの観光をもくろんでおりましたが、現実はバイク乗船の20分前に到着するという結構なギリギリだったのでありました。

 

 

首都高~常磐道仙台東部道路のルートで向かいました。

てっきり東北道が最短だと思っていましたが、常磐道の方が20キロくらい短かったですw

北海道在住のTwitterフォロワーさんより、北海道寒いよってメッセージを頂いたり、また天気予報でも最低気温が10度ちょいであったため、冬装備(ライジャ)で向かいましたが、この日は久しぶりの暑い日でした。(東京も北海道も)インナーはもうすごいことになってましたw

 

途中、いつもより多めに休憩しながらのんびりしていたため、到着はギリギリ。フェリーで食べる夜食、朝食も何も買わずに乗船することになってしまいました。

慌てて乗船したため、乗船時の動画は撮れずです。

はい、乗船直前の1コマ↓

 f:id:ninja650:20160928220044j:image

今回、バイクは5台だけでした。さすが9月下旬・・・。

今回のフェリーは新造船”いしかり”です。

せっかくなので、無理やり日程を合わせました。

 

相部屋(雑魚寝)でもいいような気がしましたが、なんとなくS寝台にしてみました。

部屋(ベッド)です。

f:id:ninja650:20160928220123j:image

f:id:ninja650:20160928220202j:image

f:id:ninja650:20160928220220j:image

f:id:ninja650:20160928220234j:image

f:id:ninja650:20160928220302j:image

カプセルホテルみたいな感じです。

S寝台だと1段ベッドなので170cmの私がたっても天井にあたらないです。

荷物置き場も十分にあります。

写真を撮り忘れましたが、テレビの上に物置スペースがあり、タナックスの59Lのバッグがおけるくらいのスペースです。上方に余裕があるので、私が持参したリュックも立てて置けました。

あとベッドの下のもスペースがあります。こちらはスーツケース(大)が2つ分くらい。

それと、ヘルメットを置いているスペースも荷物置き場ですが、こちらはみなさんと共用なので、本当に取られても支障がないものというよりは、他人が取らないものを置く感じでしょうか。

 

コンセントは照明の下に1つだけあります。A寝台にもあるようです。

 

船内の設備

・自販機

街中とほぼ同じ値段で売っているので、こだわりがなければ船内で買った方が荷物にもならないし、冷たいものが飲めます^^

 

・売店

名古屋、仙台、北海道のお土産なんかが売ってました。

あとお酒におつまみなんかも。

 

・お風呂

大浴場があります。

ただしS寝台までのクラスではタオルがついていないので、各自持参が必要です。

 

・レストラン

今回の私のように、食料を持ち込まなかった人は、夕食と朝食はお世話になります。

夕食(バイキング)は2,000円(税込)でした。

f:id:ninja650:20160928220337j:image

「たけーなー」と思いましたが、種類と接客を考えるとなかなか悪くないかもしれないです。写真のほかに、ちらし寿司やパン、サラダ、果物、ケーキ、アイスクリームなどがありました。

 

朝食はレストランのバイキング(800円)と、レストラン横のカフェスペースのようなところで、ホットケーキやおにぎり、コーヒー、サラダ、ゆで卵の販売をしていました。

おにぎりは1つ150円。コーヒーは1杯350円。ゆで卵は50円、サラダはいくらだったか忘れました。

 

仙台苫小牧便は乗船時間が15時間ぐらいなので、私のようによく寝て過ごす人だとけっこうあっという間です。

参考までに私の行動を書いておきます。

18時20分 バイクの乗船開始のアナウンス

18時40分 乗船し、自分の部屋へ。

19時前 風呂へ。

19時20分 風呂あがる

19時30分 夕食のため、レストランへ

<19時40分 (出港)>

20時15分 レストランをあとにし、デッキへ

20時30分 ラウンジへ移動

21時00分 ベッドで横になる(ちょいちょい寝てる)

23時00分 デッキへ移動(曇っていて星みれない)

     ラウンジでまったり

23時30分 ベッドで寝る

 

6時00分  起床

     お風呂へ

6時30分 ベッドでごろごろ

8時00分 朝食のあと、ラウンジでまったり

9時30分 ベッドへ移動

10時20分 下船準備

10時45分 苫小牧港到着

 

だいたいこんな感じでした。

全然暇じゃないw

 

次回予告

苫小牧から西へ