読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

奥久慈キャンプへ行ってきたってお話

こんばんは。

金曜日よりロングバケーションになりましたので、早速金曜日から1泊2日で北関東ツーリングキャンプしてきましたー

 f:id:ninja650:20160917210451p:image

 

ご察しの方もいらっしゃるかと思いますが、目的は道の駅スタンプラリーです。

北関東だと、中々日帰りで全部は回りきれないのです。

 

木曜日寝るのが遅かったのに、金曜日はいつも通り4時過ぎには起きてしまうという、習慣の恐ろしさを実感しつつ、家事をしたりビデオ観たりで、出発は8時前に。

 

時間はたくさんあるので、下道で参りますよー

今回の最低限の目標は茨城県制覇です。

茨城県の南部は以前回ったので、今回は県北エリアです。

 

道の駅日立おさかなセンター

 f:id:ninja650:20160917203553j:image

道の駅ひたちおおた

 f:id:ninja650:20160917203621j:image

道の駅常陸大宮

 f:id:ninja650:20160917203659j:image

道の駅さとみ

 f:id:ninja650:20160917204142j:image

道の駅奥久慈だいご

 f:id:ninja650:20160917204153j:image

日立って遠いですねー、知ってはいましたが家から200キロ弱あることがナビに表示されてちょっと心が折れかかりましたw

それも8時前なので下道も混んでますしね。(混んでました)

 

そんなこんなで、道の駅日立おさかなセンターに到着したのが13時半。

お昼は途中で我慢できずに食べてしまったので、スタンプと見学のみ。

ミニ市場みたいな雰囲気の道の駅でした。

夜のキャンプ用に魚を買おうと思ったものの、今回は保冷バックを持ってきてないので諦めました。

 

道の駅ひたちおおた

こちらは今年の7月にオープンしたそうで、ピカピカでした。

まるで高速のSAのような感じで、小洒落たパン屋さんとかが入ってました。

 

道の駅常陸大宮

こちらもオープンして日が浅いようで、小洒落た外観です、

いくら小洒落た外観にしても、来ている人がそうではない方ばかりなので、箱物行政とか言われちゃうんでしょうね。ソフトが追いついてないw

 

道の駅さとみ

こじんまりとした道の駅でした。

なんか覇気があまりないような、、時間が夕方だったからですかね?

 

道の駅奥久慈だいご

キャンプ場に行く前に、ちょっと寄り道してスタンプをゲット。

そしてキャンプ場に向かうも、キャンプ場の近くのお風呂がなんとこちらの道の駅。

1日に2回行きました。夕食をこちらで・・・と思ったら、18時までのようですでに閉まってました。お風呂は20時までなので、行かれる方は注意してください。

こちらの道の駅の北側にはセブンイレブンが、南側(ちょっと離れている)には地元のコンビニと思われるものがあるので、食料調達には困りません。あとガソリンスタンドも道の駅南側に2件と、南側のコンビニに行く途中にも1件ありました。

 

 

今回御世話になった上小川キャンプ場

川のそばでキャンプができます。

そして、なんとキャンプ場内を水郡線が横切ってます!

ちょうど橋梁のところなので、気動車が鉄橋を渡る臨場感は半端ないです。(煩いとも言う)

キャンプ場自体は手入れが行き届いており、まあ悪くないかな。

キャンプ場内に温水シャワーはあるものの、石鹸類は何もないので持参が必須です。

しかも、シャワー室には衣類を置くところが狭いので、お気をつけください。

(私は使いませんでした)

蚊がものすごくたくさんいました。

念のために持参した香取線香が大活躍でした。

フマキラー 線香皿 レギュラータイプ用 1個

フマキラー 線香皿 レギュラータイプ用 1個

 

 今までは比較的標高の高い山でのキャンプばかりだったので、事実上初の虫と戦いながらのキャンプになりました。

 

管理人と思しき人はおらず、若者が対応してくれました。

人は悪くないのですが、なんか声小さいし、接客慣れが必要かと。

何かと心遣いして頂いたので不満はないです。

 

1人1,000円で、テント(持ち込み)500円に税金を加えた、1,620円でした。

まあ安いほうなんですかね?伊豆とかが高すぎるだけかw

 

前日寝不足だったこともあり、9時頃には就寝というか、気づいたら寝てましたw

3時頃に起床し、キャンプ場内を散歩。

星は見れなかったです。

つまらないので、2度寝。

6時起床。軽く朝食を食べ、撤収。7時半には出発しました。

 

当初は茨城県制覇なので、残りの2つの道の駅だけ回って帰るつもりでしたが

お隣の栃木県の道の駅も気になります。

栃木県東部の道の駅も巡りながら帰宅することにしました。

 

道の駅東山道伊王野

 f:id:ninja650:20160917204237j:image

道の駅那須与一の郷

 f:id:ninja650:20160917204248j:image

道の駅ばとう

 f:id:ninja650:20160917204258j:image

道の駅みわ【茨城県

 f:id:ninja650:20160917204311j:image

道の駅かつら【茨城県

 f:id:ninja650:20160917204321j:image

道の駅もてぎ

 f:id:ninja650:20160917204327j:image

道の駅サシバの里いちかい

 f:id:ninja650:20160917204337j:image

道の駅はが

 f:id:ninja650:20160917204344j:image

道の駅にのみや

 f:id:ninja650:20160917204411j:image

道の駅しもつけ

 f:id:ninja650:20160917204351j:image

道の駅思川

 f:id:ninja650:20160917204425j:image

今回の道の駅巡りでダントツ良かったのが

www.m-katsura.com

 

従業員の対応がピカイチです。

何がピカイチかというと、挨拶がきちんとできている。

駐車場の人までも笑顔で丁寧に対応してくれる姿には感動すら覚えます。

駐車場から出るときは、こちらに走ってきて「お気をつけてお帰りくださいー」とまで言ってくださいます。店内も「いらっしゃいませー」「ありがとうございます」などの声で威勢がとてもGOODです。設備自体はHPを見れば何となく古い感じはあるのですが、それを補う以上のものがあります。そして、地元の人が作られた和菓子が豊富でした。

新しい道の駅は、なんだか小綺麗すぎたり、ほぼ地元のスーパー見たくなっているところもあり(生活雑貨がメインになっている)、これで本来の目的は果たされているのか

疑問。あと地のものを使えば良いという発想なのか、材料はここの産地のものですくらいしかアピールのない商品。こんなものはモノが溢れている現代では、他の地域との差別化は難しいんじゃないかと思うと同時に、商品の差別化の難しさを実感したのでした。

 

2日間で約600キロの走行でした。

今回走った道は、どの道も走りやすかったです。ワインディングはあまりなかったけど、山を越える!みたいな道が多かったです。(特に茨城と栃木の県境)

 

茨城県は制覇したので、残すは千葉県、栃木県、群馬県と長野県の一部になりました。

来週あたりに長野県制覇してこようかな、キャンプしながら。