読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

皮むきツーリング〜万座温泉、小布施〜

こんばんは。

先週交換したタイヤの皮むき、そしてブレーキパッドを試すべくツーリングに行ってきました。

同行者が是非とも万座温泉に行きたいというので、当初は万座温泉だけを目的に出発しました。

 

集合は関越の三芳PAです。

環八が思いの外混んでおりました。

f:id:ninja650:20160716214738j:image

雨予報が曇り予報へ変わり、当日は晴れ間も! 

 

関越から上信越へ、そして下仁田あたりで雨が降り始めました。

雨自体は霧雨程度でしたが、路面はがっつり濡れてましたので

下仁田から下道で行く予定を変更し、碓氷軽井沢ICまで高速で行き、万座温泉へ向かうことにしました。

 

毎度おなじみの、万座温泉の日進館へ。

www.manza.co.jp

f:id:ninja650:20160716214810j:image

 

f:id:ninja650:20160716214828j:image

何度か宿泊もしたことがありますが、なんと日帰りでは一部の湯しか入れないんですね。残念。

 

予報が悪かったからか、お風呂はガラガラでした。5人くらいだったかな。

風呂から上がると・・・

f:id:ninja650:20160716214840j:image

晴れてきているではないですか!!!

 

よし小布施に昼飯を食いに行こう!

ここからバイクで1時間ほどです。

 

小布施に行くと立ち寄る

www.kanseido.co.jp

の泉石亭で食べることにしましたが、あいにく順番待ちだったので

お隣にあるカフェ茶蔵にてモンブランソフトクリームを。

f:id:ninja650:20160716214900j:image

想像以上の美味しさ。

モンブランが美味しいのは想像していましたが、ソフトがうまい。

ソフトにもおそらく栗が練りこまれているようでした。

絶品です。お値段は350円也。 

 

ソフトクリームと、栗饅頭を食べ食事処に戻ります。

f:id:ninja650:20160716215118j:image

 

戻って5分くらいで呼ばれましたー

 

ご案内いただいた席がこちら↓

f:id:ninja650:20160716214925j:image

 いつ来てもいい雰囲気ですー

 

水も流れてますよー

f:id:ninja650:20160716214940j:image

 

そして私が注文したのは、栗ご飯とせいろのセットです。

お椀は、季節のお野菜なんとかです。

こちらは1880円でしたかね、雰囲気がいいのに割とリーズナブルです。

f:id:ninja650:20160716214955j:image

 

栗ご飯の栗が大きくて、ほくほくしていて美味しい。

ただ今は栗の季節ではないのですが、栗の季節である秋に来るとより美味しい栗がいただけると思いますよ。

栗ご飯だけでなく、どの料理もとても美味しかったです。

f:id:ninja650:20160716215007j:image

 

食後の運動がてら散歩です。

小径をウロウロ

 

 結局お菓子は食事したお店の前の系列店で購入しました。

f:id:ninja650:20160716215141j:image

この時点で時間はすでに4時近くです。

そろそろ帰ります。

予定では夕方には家についているはずだったのに・・・。

楽しかったからまあいっかw

 

帰りは、小布施スマートインターから中央道経由で帰りますよー

f:id:ninja650:20160716215047j:image

姨捨(おばすて)PAです。

名前がなんとも。。。

洒落たお店でした。お土産もついつい買いたくなってしまうようなものがたくさん置いてありました。

 

帰りは渋滞に巻き込まれることもなく、無事に帰宅ー

f:id:ninja650:20160716215057j:image

 

こんだけ走ればさすがに皮むきはおわりましたw

タイヤは以前のと比べると雲泥の差を実感できました。

コーナーに突っ込むのことに対してまだ感覚が掴めていないので

全然遅いですけど、安心して曲がれますね

プレーキパットもよく聞くので、ちゃんとフロントブレーキで減速できるようになりました。

 

明日はkazebikeさんと富士山付近をウロウロしてきますー

kazebike.hatenablog.com