ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

2015北海道ツーリング#6

windows7からwindows10にアップデートしたら、こちらのページがサクサク表示されるようになりました。

結果よかったのですが、何が悪かったんだろう。。。

 

さて、#5の続きです。

 

f:id:ninja650:20151017190507p:plain

途中の足寄あたりで夕立にあいました。

そしてもうそのあたりで夕暮れでしたw

 

北海道では高速を使うつもりは無かったのですが、山道を暗い中走るのは嫌なので

スマホのナビに従い、高速に乗り池田ICでおり、10分くらいで今夜のやど

ライダーハウスルート242に到着です。

到着時はすでに真っ暗でした。

 

こちらの宿、2,000円ちょいと破格の値段。

もちろん食事はついてないです。

 

看板は大きく出ているので迷うことはありません。

が、どうみても民家っぽいところなので、本当にこの建物なのか不安になります。

 

玄関につくと、誰もおらず、どうやら勝手にチェックイン、勝手にチェックアウトをするシステムのようです。

今夜は私を入れて3組お泊りになるようですが、19時くらいについたのに誰もいません。知らない家で、外は真っ暗、ちょっと怖いですwww

 

荷物を部屋に(部屋は洋室と和室があり、私は和室で予約しました)置き、リビングで夜ご飯。(途中で買ってきました)

食べている最中に誰か来るかなーと思っていましたが、誰も来ませんでした。

さて、風呂。

普通の家のお風呂です。

いちおうボディーソープやら、シャンプー、リンスーは置いてあるものの

詰め替え容器に入っているので、中身は不明ですw

けど石鹸を持参していないので使わざるを得ません

とりあえず泡立ちとかイマイチでしたが、特に問題ありませんでした。

 

お風呂あがると20時半くらいだったと思いますが、まだ誰もきてないようです。

 

やることないので布団でゴロゴロしていると、22時くらいにようやく来ました!

 

ちょうどトイレに行くときにリビングを通るので軽く挨拶しただけでした。

 

翌朝5時半起床。

まだみんな寝ているだろうから、6時まではおとなしくしていました。

6時になり起きると、なんとみんなチェックアウト済みでしたwww

はやっ

 

私も身支度を整え、6時半くらいに襟裳岬に向けて出発です!

 

早朝なので道はガラガラです(いや、早朝じゃなくてもガラガラかw)

 

襟裳岬、遠いー

f:id:ninja650:20151017190533j:plain

到着したのは8時半くらいでした。

 

まだ朝早いのでそんなに人はいなかったです。

 

f:id:ninja650:20151017190520j:plain

 

うまく景観にマッチした展望台はナイスセンスだと思います!

 

f:id:ninja650:20151017190524j:plain

 

展望台の先に、さらに先に行ける道が!!!

 

行ってみます。

 

f:id:ninja650:20151017190528j:plain

 

日高山脈から海へ沈む様子がわかります。

沖合2キロくらい隆起して海から岩?が顔を出しているそうです。

なかなかこんな分かりやすい景観は初めてです。

 

今日は襟裳岬のあとは、ひたすら海岸沿いの道を北西に向かって走り

夕方までに苫小牧港につけばよいので、今回の北海道ツーリングでは初めてののんびり観光です。

 

ってなわけで襟裳岬に2時間半ほど滞在。

 

途中温泉にでも浸かりたいので、出発します。

 

思いのほか普通の街しかなく、道の駅もあまりなく、ネタがありませんw

 

お昼もコンビニとかになりそうな気配でしたが、なんとか道の駅食べることができました。

けど、北海道っぽい海鮮丼!とか豚丼!とはなく、なぜかインドカレー

インドの人が経営されているお店だそうで、かなり美味しかったです。

ナンも焼きたてを食べさせてもらえました。

 

同じ道の駅でお風呂にも入りました。

地元の人がメインっぽく、なんだかすごくよそ者な感じでしたw

 

だんだんと夕方が近づいてきます。

そして苫小牧の街に近づくにつれて、北海道っぽい景色がなくなり

北海道ツーリングが終わりが近づいてきていることを感じさせます。

 

思い返せば、去年の6月に北海道で足がないからバイクを船に乗っけて、ルスツに住む知人を訪ねたのが始まりでした。

それまでは通勤で250CC のバイクに移動手段として乗っていただけでした。

ツーリングも行ったことなかったんです。

北海道にバイクで行ってから、バイクって実は面白いんじゃないか!って思いはじめ

家に帰った次の日には大型バイクの免許を取りに教習所へ行き、2週間ほどで卒業。い免許の更新は色々あって年末になり、(冬はスキー行くからバイク乗らない)3月末に

今乗っているNinja650納車。そこから私の趣味にバイクが加わったんだなと。

 

今回は駆け足で北海道を回ったので、来年は今回行ったところでもう一度行ってみたいところをゆっくり回りたいと思います。

あわ鷲のご主人も、初回はひたすら走り、2回目以降は初回でよかったところや内陸を走る人が多いとおっしゃっていたので、みなさん同じ気持ちなんだなと。

北海道ってすごい魅力的。

春~秋は北海道ツーリング(年に何度もいけないですが)、冬~春はスキー

(スキーはほぼ毎週行きます(笑。飛行機ですからねー)

ますます北海道が好きになりました。

 

そんな色んな思いを馳せながら、苫小牧港に到着です。

f:id:ninja650:20151017190540j:plain

 

ノシャップ岬で声をかけてくれたNinja1000に乗っていた人と同じ船のはずだから会えるかなーと楽しみにしながらバイク置き場へ行くも、まだ到着されてないようです。

 

乗船手続きと、会社へのお土産を買いにフェリーターミナルへ。

 

去年と変わってないw

お土産屋さんもちゃんとあってよかった。

 

バイクの乗船まで30分ほど時間があるので、バイクで待ってました。

すると、、、おおっ、来ました来ました、Ninja1000の人。

基本的に自分からあまり声をかけるタイプではないのですが、勇気を振り絞ってご挨拶。ちゃんと覚えていてくれましたー(当たり前かw)

 

いよいよ乗船です!

f:id:ninja650:20151017190544j:plain

 

なんだかとてつもない台数のバイクです。

40台くらいでしょうか

私のこの位置でも、全体の半分よりちょっと後ろくらいのポジションなんです。

 

前の青年は2人組らしく、楽しそうに写真撮影していました。

来年は誰かと来るのもいいかも。

 

f:id:ninja650:20151017190537j:plain

 

あっ、陽が、陽が沈む。。。

 

旅の終わりに加えて、さらに感傷を増すシチュエーションです。

あー、本当に北海道ツーリング終わっちゃうんだな。。。

今回は駆け足だったけど、本当に楽しかった。

前半は色々なヤエ~見れたし、いろんな人に出会えて本当に楽しかった。

平和っていいなって思えた。

必ず来年もまた北海道ツーリングに来ようと心に決めたのでした。

 

早いもので10月中旬には塩狩峠では初雪が降り、積雪もしたようです。

 

私がお世話になって3週間後くらいです。

私が泊まった時も、ちょっと寒かったですが、ものすごいスピードで秋から冬に移り変わるんですね。

そんな私も11下旬か12月の第1週目の土日に、2015初滑りに北海道に行きます!

北海道ツーリングから2か月後には雪景色なんて、なんだか信じがたいです。

 

2015北海道ツーリング<完>