読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

2015北海道ツーリング#3

今日は塩狩峠から稚内なので、色々のんびり周れそうです。

 

皆さんに見送られながら出発です。

 

特に深い意図はないのですが、立ち寄った道の駅のスタンプを持参したノートに

押してます。

まあ、軌跡の記録ですよね

ということで、時間の許す限り寄ってます。

 

のちほど公開予定です。

 

f:id:ninja650:20150923145900p:plain

40号線を北上、士別駅のところで239号線へ。

239号線はとても交通量の少ない快適道路でした~

 

f:id:ninja650:20150923201234p:plain

内陸を横断している、士別から苫前街への道が239号線です。

海沿いの道を南北に走るのが232号線。

 

さて、快適な239号の終わりが見えてきました。

これからがTHE北海道の景色♪

海沿いの232号線を北上しますー

 

ここでの目標は、夕暮れに沈む利尻富士を見る!

 

232号線を走るとすぐに、道の駅苫前があります。

建物立派でした。

そして、温泉博士10月号にも掲載されてました。

(温泉博士持参で北海道に乗り込みました)

 

駐車場にバイクを止めると、、、

「お疲れ様です~!!!」

なんか、誰か叫んでる。(特に気に留めてないw)

 

さて、トイレ、トイレ!

 

ん、ん!!!!!!!

 

あっ、昨日の宿でご一緒だった大阪から来ているMさんです。

さわやかお兄さん(30中盤だけどw)

 

私「あ~、奇遇!!!!」

私「よく分かりましたね~」

Mさん「○さん(私)、目立つから。。。(笑)」

 

で、とりあえず建物内へ。

ちょうど昼時だったので、お昼をご一緒することに。

なんとぐるなびで、ちょっと行ったところに美味しい海鮮丼のお店があると!

とりあえず用をたして、Mさんの車の後ろをついていきました。

 

なぜかお店の1つ手前の駐車場へ。

単純に間違えたらしいですw

あーーーーー、右ポケットに宿の鍵が。。。。

返し忘れて持ってきちゃいました(笑

 

宿まで戻るのはないので(自分が悪いのに)、レターパックで送ることにしました。

必ずといっていいほど、国道沿いの町に入ると郵便局があるのです。

 

昼を食べながら色々と話して、また話が長くなっちゃいました。

同じ方面を行くのですが、Mさんは稚内の手前の町に宿をとっているらしく時間があるようですが、私はできれば今日中に宗谷岬にも行きたいと思っているので、またもや私が一足早く出発。本日2度目のお見送りをして頂きました。

 

しばらく走り232号線から反れ、106号線へ。

こんな素晴らしい景色を見ることができました。

f:id:ninja650:20150923195031j:plain

山の中腹を雲が覆っていますが、こちらが利尻富士です。

 

Ninjaと利尻富士のコラボ!

f:id:ninja650:20150923201527j:plain

 

快晴! とはいかないものの、なかなかです。

 

 

そしてお決まりの風車!

f:id:ninja650:20150923201043j:plain

 

ここに限らずですが、ほんと電柱邪魔。。。

へたすりゃー、道路の両端電柱と電線。

景観ぶち壊しです。

なんとかならないものか・・・。

 

夕暮れが迫ってきているので、ノシャップ岬へ急ぎます。

 

 

ノシャップ岬は、バス旅(テレ東の太川陽介と蛭子さんので)で見ていたので

着いた瞬間なんとなく分かりましたw

到着が5時を過ぎていたからか、人影は多いもののお土産やはやってませんでした。

そして、風がものすごく強かったです。

f:id:ninja650:20150923201648j:plain

夕日を待つって選択肢もありましたが、疲れてきたのでホテルへ向かいます。

宗谷岬はこの時点で諦めましたorz

 

駐車場に戻ると、Ninja1000の人が話しかけてくれました!

なんと帰りのフェリーが同じではないですかっ!

フェリーでまた会いましょう♪ってお別れ。

宿は同じく稚内にとってあるらしいんですが、なんとなく別行動で稚内駅へ。

 

ここから稚内駅はすぐ近くです。(4キロくらい?)

 

稚内駅に近づくと何やら写真で見覚えのある建造物。

f:id:ninja650:20150923202430j:plain

稚内港北防波堤ドームです。

1931年から5年の歳月をかけ建設されたらしいです。

そしていまでは、北海道遺産に指定されているそうです。

数えませんでしたが、柱は70本あるそうです。

ドームの全長は427m、柱は14mらしいです。

 

樺太へ向かう定期船でにぎわっていた当時は、象徴的な建造物だったらしいですよ。

 

いまは、なんか突如と現れた歴史を感じる建造物の一部?みたいな感じでした。

内部はこんな感じです。

f:id:ninja650:20150923202757j:plain

 

お次は、しなくていいリニューアルをした稚内

f:id:ninja650:20150923202917j:plain

 

こんな近代的駅舎を誰が望んだんでしょう。

当然観光資源にはなりません。

 

駐車場に戻るとき、遠くにNinja1000さんを見かけましたが

こちらも疲れていて追いかけて声をかける気にはなれませんでした。

 

本日のお宿は、「ルートイン稚内」です。

 

久しぶりの大浴場で疲れを取ります。

そして洗濯。。。

 

夕食はその辺でちゃちゃっと。

 

本日のホテルは満室だそうです。

 

こちらのホテルは台数は限られてますが、バイク駐輪場完備です!

管理の人が常駐しているようで安心です。

f:id:ninja650:20150923203644j:plain

翌朝撮ったものですが、前に止めたバイクは出しにくいですよね。

 

私の右のバイクは沖縄ナンバーでした。

しかも外人っぽかった。

 

洗濯機3台ありましたが、なかなか空かなくて寝るの深夜になったorz・・・

 

#4につづきます。