ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

信州ツーリングのおはなし~報告編その2~

白川郷で何かお土産と昼飯を・・・

 

お土産はにんにくと飛騨牛をまぜあわせた、何やらご飯の進みそうなものと

野沢菜を買いました。

明日合流する人に野沢菜をあげるつもりでいましたが、やっぱり食べたくなったので

必要以上に白川郷の話題もしませんでしたし、お土産も渡しませんでした。

 

白川郷は外人ばっかでしたね

しかも町全体の雰囲気もイマひとつだし、もう行くことはないと思います。

あれが世界遺産とはなんだかねぇ、、、って感じです。

 

さて、もう1時をすぎたので、本日の宿へ急ぎます。

鹿教湯温泉「こくや旅館」 - 加瀬清志の信州百名宿|長野の情報誌「NaO」WEBマガジン

加瀬さんのサイトから拝借です。

 

立派な旅館とかではないんです。

設備も古いです。けど、心温まる対応をして頂けます。

お部屋も最小限の設備ですが、特に不自由はないかと。

 

チェックインを4時すぎにし、夕食が6時半でしたので風呂上りに

f:id:ninja650:20150720095409j:plain

を眺めながら昼寝。。。

 

こちらの宿、お食事が美味しいんです!

加瀬さんもご紹介されているように、華美な料理ではありませんが

真心こめて作ってくださっているのが伝わる、そんな料理です。

もちろん味もとても美味しいです。(部屋食です)

普段私はおかわりしませんが、3杯もおかわりしてしまいました。

f:id:ninja650:20150720095417j:plain

f:id:ninja650:20150720095425j:plain

 

朝食も量が盛りだくさん。

全部食べ切れなかった。。。

ほんと申し訳ないですし、食べたかったです。

 

お値段は1泊2食で9,400円でした。

 

行けば決して高くない、いやむしろ安いくらいです。

 

風呂は内湯しかないですが、とろみのあるやさしい肌触りで温度が低いので

長湯しやすいです。

 

バイクは、旅館の奥にある屋根付のところに置かせていただけました。

 

長くなりましたので、その3に続きます。