ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

信州ツーリングのおはなし~報告編その1~

先日計画編でおはなしした、信州ツーリングの報告編です。

 

まず、土曜日の朝です。

計画では2時半起床、3時半までに出発の予定でした。

しかし、起きたら外は明るかったですw

はい、5時でした(笑

 

別に誰かと待ち合わせているとかではないので特に焦る必要性はないのですが

道が、道が混む・・・との思いからそそくさと、6時前くらいに出発しました。

 

なんと、もう圏央道は渋滞してました・・・・。

 

みなさんお早いんですね。。。

 

中央道への合流、合流からしばらくの渋滞で、いつもより30分くらい多めに時間を費やしました。

 

渋滞を抜けたら、松本ICまでレッツゴーです!

 

途中、喉が渇いたのとトイレ休憩をかねて、甲府すぎたPで休憩していると

お隣のバイカーさんから声をかけて頂きました。

平湯温泉までいくそうです。

あっ、私もそこ通る。。。

で、雲行きがかなりあやしく、レインウェアを私は着ていたのですが

その方は毎年恒例のずぶ濡れで行くそうです。

毎年平湯温泉には行っているそうですが、毎年雨にぬれて行かなければならないそうですw

 

私はちょっと寝坊していたのもあり、もう少し話をしていたかったのですが

お先に出発しました。

が、なぜか数分後にものすごいスピードでその方は私を追い越して行かれました。

見た目はとっても物腰の柔らかくて、じゃっかんぼけーっとしている感じだったのですが、

バイクに乗ると性格が豹変するようでした。

連絡先の交換くらいしておけばよかったかなぁ。

 

Pを出発すると、さっそく雨が降ってきました!

 

進むほど雨脚は強くなります。

その時点で、今日行く予定の白川郷は半ば諦めてました。

飛騨高山で妥協するつもりでした。

お昼は飛騨牛でも食べるつもりまんまんでした。

 

ちゃんと調べていなかったのですが、松本ICを下り道路標識をみると

「高山96キロ」みたいなものが視界に入りました。

私の目指している高山とは違う高山であって欲しかったのですが、願いはかないませんでした。

 

いやー、ほんと平湯温泉に着いた時点で折り返したかったです。

雨も土砂降りだし。

 

しかし、後悔することは目に見えていたので50キロさきの高山を目指しました。

 

高山が近づいてくるとなんと、なんかもうちょいいけそうな気がしてきました。

 

後悔するのが嫌なので、白川郷を目指すことにしました。

 

なんと、白川郷に近づくに連れて晴れてくるではありませんか。

しかも路面も乾いてます。

テンションあがります。

あがったまま白川郷に到着~

 

f:id:ninja650:20150719231701j:plain

 

 

 写真をみるといい感じに見えなくもないんですが(技量ですね)、

実態はとなりに車が止まっていたりと、雰囲気がよくないんです。

 

そこで生活している人がいるので仕方がないのは百も承知ですが

やっぱり残念です。

車のほかにもビニール傘とか自転車とか、もう残念以上の何者でもありません。

 

そんなこんなでそそくさと退散です。

 

長くなりましたので、分割で報告することにします。

f:id:ninja650:20150719231959j:plain