読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ninja650と一緒に!

バイクの面白さにちっとも興味なかった自分が、なぜ面白い!ってなったのか、そしてバイクの面白さをお伝えできればいいな。直接やり取りしたい場合は、twitterもやっていますのでそちらからどうぞ(@vaio0101m)

2016 関東道の駅制覇!

書こう書こうと思うこと3ヶ月。。。

去年何度か書きましたが、道の駅スタンプラリーをやっていまして

なんとか全道の駅を制覇することができました!

 

f:id:ninja650:20170312183922j:plain

 

これ、結構しんどいんですよ

連続でお休みを取得できる人は、一筆書きのように回れば良いのでしょうが

私のようなサラリーマンは、週末にちょいちょいと同じ道を何度も通うわけです。

なんで、今年はやりませんー

 

あとステッカーが送られてきたのですが、見当たりません。

 

全道の駅を回ったので、雑誌などで道の駅が出ると「あーあそこか」ってなります。

 

来週は3連休の方も多いいでしょうが、私はなぜか仕事です。

翌週は人生初のアジア、海外出張です。

 

私「テレビ会議でやりましょう」

上司「忙しいと思うけど、いい機会だから是非行ってみてください」

私「月末月初が一番忙しいんですが」

上司「パスポートの手配しておいてね」

 

こんな噛み合ってない会話の中で決定が下されました。

ちなみに過去3ヶ月間似たようなやりとりをし、なんとか回避してきたものの

今回は具体的な指示が出てしまいましたので、諦めて行くことにしました。

 

今年初のキャンプは4月中旬に行こうかと思います

高遠の桜を見に行こう

 

 

ふるさと納税でシーズン券を2,000円でゲットしよう(ルスツリゾート)

こんばんは。

年も明け、ふるさと納税のカウントが0になりましたね

今年はどうしようかなーっと考えていた時に、いいアイディアが。

 

ルスツリゾートのある留寿都(るすつ)村では、ふるさと納税の返礼品として

ルスツリゾートで使用可能な金券をくれます。

10,000円の寄付で4,000円

100,000円の寄付で40,000円

 

2016年に実は40,000円分の金券を年末に頂いてます。(まだ未使用)

2017年にも寄付をしようと思います。(100,000円分の寄付)

 

そうすると合計で80,000円分のクーポンが手元に。

今シーズンのシーズン券の料金 ↓ ↓ ↓

http://rusutsu.co.jp/wp-common/pdf/kwp-price_2016.pdf

 

プレミアムとゴールド、スタンダードの違いはロッカーが使えるか。

去年のブログでも書きましたが、このロッカーが大切。

スキー用具(板、ブーツ、ストック、ウェア、整備道具一式)をシーズン中無料で使えるんです。そうすると2回目以降はほぼ手ぶら(下着の着替え程度)でいけるんですね。毎週行く私みたいな人は、都度ゲレンデと自宅を宅急便で送っていたのでは、面倒だし、宅急便代もバカになりません。(1往復で4,000円弱)

毎年このWINTER PASS代が高いなーって思っていたのですが、2016年からルスツリゾート内で使用可能な商品券をもらえることになったので、実質2,000円の自己負担でゲットできちゃうってわけです。(収入によりますが)

※今回のケースは、2016年と2017年に分割されちゃったので実質負担4,000円。

先日電話でルスツリゾートに確認したところ、この金券で購入可能。ただし、窓口まで来てくださいと。まあ4月まで行きますからねえ。早速寄付しちゃおう!!!

 

江ノ島ツーリング

こんばんは。

先週と同じく、バイクに乗って探しますのkazebikeさんと江ノ島、静岡方面にツーリングに出かけてきました^^

 

諸事情により、三島の鰻からの変更になりました

 

早朝の江ノ島は空いていて良いです

f:id:ninja650:20170219192636j:plain

駐輪場は無料でした。

今日は天気が良いからか、たくさんのバイカーがいました。

 

kazebikeさんは江ノ島の奥の方まで行ったことがないそうなので、散歩がてら島内をうろうろしてきました。

f:id:ninja650:20170219194006j:plain

 

貴重な海越しに見える富士山。

 

f:id:ninja650:20170219194058j:plain

 

江ノ島の展望台と富士山のコラボ。

 

やっぱり湘南は良いよね。また住みたいなぁ。

海沿いは交通の便(高速)が今ひとつなので、東名の近くのがので

厚木市とか?

まあ、圏央道ができたので、茅ヶ崎あたりからのアクセスは超絶によくなりましたけどね。

 

結構なアップダウンでお腹も空いたので、肉肉しいものを求めて御殿場へ。

最初に向かったのは、ずーっと行きたかった「さわやか(http://www.genkotsu-hb.com)」へ。こちら、炭火焼きのげんこつハンバーグがイチオシだそうです。

 

開店と同時の11時到着。

開店と同時なのに、すでに2時間半待ちという。

すごい人気。

 

2時間半は待てないので、別のお店でしゃぶしゃぶしてきました。

 

昼過ぎには御殿場を後にしたので、高速は混むこともなく、家まで快走でした。

早く家に帰れたので、最寄駅の書店やらでウロウロ。

 

やっぱりバイクは楽しいなー

今年は、twitterのフォロワーさんで、神津島に行かれた方がいらっしゃって

下田からのフェリーなら大型バイクを積めるそうなので、行ってみようと考え中。

(東京からのフェリーだと積めないそうです)

 

今夜は山下達郎さんのサンデーソングブック(14時からの)の夜バージョンが23時よりオンエアーされます。めっちゃ楽しみ。

 

先日twitterでつぶやきましたが、達郎さんのコンサートチケットゲットできました。

www.tatsuro.co.jp

ものすごい倍率でなかなかチケットが取れないので、どうせ取れないならと、家の近くの神奈川県民ホールで申し込みをしたら、あれま、当選v

f:id:ninja650:20170219195330j:plain

 

 

 

今年の運を使い果たしていないことを祈るばかりです。

 

 

湘南ツーリング

こんばんは。

そして、お久しぶりです。

 

今日は、kazebikeさん、ゆたさん、NCおじさんの3人で湘南を走ってきました。

その前に

f:id:ninja650:20170212214343j:plain

kazebikeさんが衝動買いした、大型バイクの納車式に参加してきました。

1300ccはやっぱデカイです。

迫力があってカッコイイ!

 

納車が済んだら、大磯港にある、大磯港ってお店に向かいます。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140408/14035820/

 

圏央道で埼玉県西部からのアクセスは、かなり快適でした。

f:id:ninja650:20170212214735j:plain

 

飯の写真は撮影し忘れましたが、美味しかったです。

13時半ごろ到着したのですが、我々の後に到着した人たちはお断りされていました。

時間的にギリギリだった模様。

 

食後は近くの湘南平へ。

こちらは平塚市の西部にある高台で、360度景色が見渡せます。

富士山、丹沢山系、新宿副都心、横浜みなとみらい、江ノ島

一昨年までこちらの近く?に住んでいたのに、近すぎて行かなかったので

今回行けて良かったです。

 

東京方面を望む

f:id:ninja650:20170212215223j:plain

 

丹沢山系を望む

f:id:ninja650:20170212215316j:plain

 

江ノ島、横浜みなとみらい方面を望む

f:id:ninja650:20170212215444j:plain

 

今日は空気が澄んでいたこともあり、くっきり見えました。

また来ようっと。

ある人曰く、ここは勝ちスポットだそうです。

 

その後はお決まりのコーヒータイムを、相模川沿いで。

昔、相模川沿いでやったバーベキューしたところは、車やバイクの侵入が禁止に

なってました。マナーが悪かったのか。

 

 

陽も沈みかけてきたので帰りますかー

f:id:ninja650:20170212215809j:plain

 

雲が少しかかってますが、富士山を望みながらのコーヒータイムでした。

f:id:ninja650:20170212220231j:plain

 

写真は寒川神社の近くの相模川沿いより。

この辺りは相模川の東側からだと、どこでも富士山を望めてとても絵になる景色でした。

 

みなさんお疲れ様でしたー

kazebikeさん、誘っていただきありがとうございました^^

来週もよろしくお願いします!

美味しいスイーツを求めて福島へ

こんばんは。

 

週末は前職の同僚とツーリングに行ってきました。

お目当はスイーツです。

 

もう1年以上前になると思いますが、毎回楽しく読ませていただいてます。

d.hatena.ne.jp

おくさんの日記によく登場する

https://www.facebook.com/農家カフェ森のガーデン-1614126248840812/

で、旬の果物を頂け、そして美味しいと大評判のこちらのカフェにずっと行ってみたかったのでした。(私は大の甘党です)

 

f:id:ninja650:20161212234335j:plain

写真に写っている白いのは、なんと雪!

到着時はガンガン降ってましたw

 

今の時期はリンゴと洋ナシのようで、私はアップルパイのなんとかプレートを、同僚は洋ナシパフェを注文。

f:id:ninja650:20161212234540j:plain

プレートの中央にアップルパイ、その上にアイスと生クリームが乗ってます。

その周りには洋ナシと柿、ぶどう?とリンゴが散りばめられてます。

メッチャうま〜でした。

お値段は950円

 

続いて洋ナシのパフェ

f:id:ninja650:20161212234951j:plain

洋ナシ1個分以上使われているそうです。

程よい硬さの実と甘み、こちらもメチャうまでした。

こちらは750円。

 

11時ごろに行ったのですが、空いてました。

さすがに雪なので、ライダーさんもいない・・・と思ったら、帰り間際にカワサキ乗りの方が来店されました。(足立ナンバー)

 

旬なものをいただけるようなので、次は春にまたきてみようともいます。

3月下旬とかだとギリギリいちごとかですかね?

 

 

十勝の美味しいパン屋さんが東京に進出したってお話

こんばんは。

 

 

twitterのフォロワーさんである「北海はいど」さんが先日↑こんなこと呟いてらっしゃいました。十勝といえば、美味いものしかないんじゃないかと最近思ってますw

 

ninja650.hatenablog.com

 

そんな十勝のパン屋の代名詞とも言われているらしい満寿屋さんが

東京の目黒通り沿い(最寄駅は東急東横線 都立大学駅)にオープン!

www.masuyapan.com

 

さっそく、金曜日に行ってきました。

f:id:ninja650:20161210190111j:plain

※このチャリは私のではないです。

 

HPだとめっちゃ高級パン屋さんみたいな印象でしたが、現地に行ってみると、外観はパン屋らしくない佇まいではあるものの、入りにくいような雰囲気ではなかったです。

平日のお昼をちょっと回ったくらいの時間だったので、店内には5名程度のお客さんがいました。売り場の広さは街のパン屋さん程度でしたが、パンを作るスペースが売り場面積よりもおそらく広いように見えました。(店内から作業場がガラス越しに見えます)

HPでは高級パン屋さんっぽい印象を勝手に持っていたので、さぞかしお値段も・・・と思っていましたが、街のパン屋さん価格でした。

 

金曜日に購入したもの

=================

こしあんぱん     130円

アンドーナツ     150円

チャバタキタノカオリ 160円

あすなろホエーパン    80円

  計 520円(内税)

=================

クレジットカードはvisa、masterに対応してました。

飲食スペースはありません。

 

あまりにも美味しかったので、本日また買いに行ってきました。

昨日は買って、そのまま外(会社)で食べたので写真を撮れませんでしたが、今日は家で食べたのでパンの写真付きでご紹介します^^

f:id:ninja650:20161210191102j:plain

 

f:id:ninja650:20161210191236j:plain

 

左したのサンドイッチから時計回りにご紹介しますよー

===============

白スパサンド     240円

ゆめちから ハーフ  225円

チャバタ はるきらり 160円

あすなろクリームパン 320円

===============

白スパサンドは、北海はいどさん一押し商品なので買ってみました。

サンドイッチの具はパスタが挟まっていて、何味って言えばいいんだろう、、マヨネーズのようなそんな感じの味でした。奇を衒った味ではなく、コンビニのポテトが挟まったサンドイッチのパスタ版みたいな味なので、飽きのこない定番の味ですね。

 

ゆめちからハーフは、しっとりもっちもちで風味が口の中でこれでもかーってくらい広がります。これはこのパン屋さんのどのパンにも言えることですが、本当に生地がメチャメチャ美味しいです。東京には沢山の高級パン屋さんがありますが、こんな生地のパンは私は初めて食べました。

 

チャバタはるきらりは、外はカリカリで中がしっとりしていて、ものすごい弾力がある生地でできたパンです。生地が美味しすぎるので、そのまま頂くのが一番の美味しい食べ方のような気がします。

 

あすなろクリームパンは、生地についてはすでに書いたので省略します。クリームが甘いんだけど、なんと言えば良いのでしょうか、クリーム本来の味でした。コンビニで売っているクリームパンのクリームを、あま〜いクリームとすると、こちらは自然な甘さのクリームと例えれば少しは伝わるでしょうか。。。

 

今日は土曜日ということもあり、またおひるどきにお邪魔したのもあって、店内は7、8名のお客さんが常にいる感じでした。そして次々と焼きたてのパンが並べられるので、ついつい釣られてたくさん書いたくなる衝動を抑えるのが大変でした。

こちらのパン屋さん、駐車場も駐輪場もありません。

自転車やバイクであれば、お店の前の歩道がやや広めなので停められそうですが、車は交通量の多い目黒通りなので路駐はできません。

都立大学の駅からは歩いて5分ほど、自由が丘駅からは15分くらいです。

自由が丘の駅からは少しわかりにくいと思います。

 

騙されたと思って1度買ってみてください。本当に美味しいです。

2016 山陰〜山陽〜四国(うどん)ツーリング#5

おはようございます。

 

■5日目 広島〜尾道倉敷

 

以前に尾道に行ってみて、とても良い町だったのでまたきました。

尾道は長崎のように坂や階段が多い町です。

というのも平地が少なく、海からちょっとの平地があり、すぐ山なんですね。

f:id:ninja650:20161128203808j:plain

 

尾道駅を出ると線路や海と並行するように商店街があり、今でも昭和な感じがまだ残っています。

f:id:ninja650:20161128204205j:plain

かつては銭湯、今はカフェだそうです。外から見る限り、雑貨みたいなのも売ってるっぽかったです。中を覗くと、人多かったです。

 

今回尾道に立ち寄った1つ目の目的がこちら。

www.senkouji.jp

商店街をしばらく歩くと

f:id:ninja650:20161128204933j:plain

千光寺こっちの標識が見えてきます。

f:id:ninja650:20161128205123j:plain

あの山の上まで登ります!

(お寺のHPにも記載がありますが、ロープウェイでも行けます)

 

多くの方は往路はロープウェイ、復路は徒歩で下山されるみたいでした。

登りごたえありました。

しかし、まだ登ることがあるとは夢にも思わず。

f:id:ninja650:20161128205604j:plain

石鎚山鎖修行

登ったら何か道が開けるかと思い、いい大人がひとりで登ってみました。

f:id:ninja650:20161128205737j:plain

ライディングシューズだとこの鎖に足を引っ掛けにくく、登りにくいことw

しかし、登りきると

f:id:ninja650:20161128205837j:plain

お賽銭が必要なので、同伴者がいる人は荷物を全て渡しては行けませんよ。

f:id:ninja650:20161128205830j:plain

登りきると、登った人しか見れないキレイな景色を見ることができます。

右端に見えるのは、景色がキレイなことで有名なしまなみ海道です。

SHIMAP しまなみ海道観光マップ

しまなみ海道は後日通ります!

 

その後は境内をウロウロして、お目当のものを買いに行きますよ。

それは、はっさく大福

f:id:ninja650:20161128210258j:plain

松愛堂さん

www.shoaido.jp

 

はっさくの実が入っていて、あっさりしていて美味しいんですよね。

前回たまたま食べて美味しかったので、今回も立ち寄りました。

そして、これから向かう倉敷に移住した友人への手土産として買いました。

 

いい時間なので倉敷に向かいます〜

 

尾道から倉敷は下道を使ったのですが、山陰と違って道が混んでる。。。

そこそこ人口多いですからね、この辺り。

そして市街地が東西に延びているから、おそらく自然と東西に延びる幹線道路に車が集中するんでしょうね。

 

無事に倉敷の友人宅に着き、しばらくだべっり、夕食は倉敷の中心部へ行きました。

 

f:id:ninja650:20161128211244j:plain f:id:ninja650:20161128211247j:plain

いい雰囲気のお店でした。

あちの郷つね家 トップ

 

帰りに倉敷をイメージするスポットへ。

f:id:ninja650:20161128211529j:plain

倉敷川沿いの柳並木

一眼を友人宅に置いてきたのが悔やまれます。iphoneにて撮影。

 

その後友人宅に戻り、明け方まで近況報告などなど。。。

中学の同級生なんですけど、普段は年に数回しか連絡取らないのに、会えばすぐに当時のように付き合えるのっていいな〜。

 

#6へ続く